スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きた化石?(ではないのかも・・・)

久しぶりに此処に降臨しました(笑)
とりあえず
あけましておめでとうございます!
今年も皆さんよろしくお願いします♪

って言うにはかなり遅くないか?って感じですけどチャパはマイペースなんで♪

いろんな方々のブログを見て2010年の初記事には素晴らしい化石を紹介してるな~
っと思いつつも皆さんが更新してるほどのレベルの素晴らしい自己採集品がないので化石ねたがやりにくい・・・
な訳で今回は↓

『とうとう次回は戦利品(購入品)の紹介が来るかも?
まぁ、まだ画像の準備ができてないし他のを先に更新するかも・・・そればかりは私の気分ですね♪
あ、でもこの前言った通り化石は買ってないです。
○○○化石の標本は買いましたけど(笑)
○の中に何が入るか解るかなぁ~
答えは更新してからのお楽しみ♪』

前回こんな事言ってたんでミネラルショーの戦利品である生きた化石?についての記事です。
正直言って今回入手した二種は化石として産出した例を聞いた事がないんで生きた化石とは言えないと思うんですが
一応、アンモナイトの仲間?とエビスガイ類ということで・・・

まずはこれ↓
IMG_3118_convert_20100116184621.jpg
これって有名なのかなぁ
和名はタコブネ、頭足綱タコ目アオイガイ科に属するタコの一種らしいです。

今、Wikipediaで調べてみたら
『雌がオウムガイやアンモナイトに類似した殻を分泌するが、外套膜からではなく特殊化した腕から分泌されるものであるためこれらと相同ではなく、構造も異なる』
って・・・
じゃあ生きた化石じゃあないじゃん!

雌は7-8cm前後になる。雄はその20分の1ほどの大きさにしかならない。
とも書いてあったんでこれは雌ですね。

IMG_3122_convert_20100116184506.jpg
ニシキウズ超科 ニシキウズガイ科 エビスガイ亜科のタイワンエビスです。
オキナエビスも売っていたんですがフジツボの殻?がついていてクリーニングが自分では出来ない!
っと思いこっちにしました。

調べてみたらこちらも生きた化石ではないっぽいです・・・


結局生きた化石ではなかったか。
まぁ大事に保管しようかな♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

チャパ

Author:チャパ
趣味:化石・鉱物採集
更新ペースが安定しなかったりすると思いますがたまにきてくださると嬉しいです。
気軽にコメントしてくれると喜びます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。