スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県秦野市渋沢鉱山★黄鉄鉱採集!

ブログ名が『化石道』になってるので化石だけかと思いきや、実は鉱物にも興味があります。
とは言うものの知識はほとんどないのですが・・・

というわけで♪、今回は黄鉄鉱採集です!
今回の採集地渋沢鉱山では数ミリ~3センチの黄鉄鉱が採取出来ます。
採取方法は黄鉄鉱の含まれる白色粘土層をシャベル等で掘り、集めた粘土を横にある小川でフルイを使用して溶かし?ます。
すると最後に白色粘土に含まれていた黄鉄鉱が残るという初心者でも簡単にできる方法です!
また粘土層の中に一部石膏になっている部分があり、母岩付きの標本が採取出来ます。

産出鉱物:黄鉄鉱、石膏、高温水晶、マンガン等
マンガン母岩の黄鉄鉱がとれる事があり、脆くなくて綺麗です!

採取出来た鉱物はこちら↓
1254
主にこのサイズの鉱物が多いです。
小さいながらも正八面体の綺麗な黄鉄鉱を多数採れました。
また、砂のような黄鉄鉱も沢山採れました。


179_convert_20090903231020.jpg
中には、この位のサイズの物もあります!
これくらいの物は中々採れない物で狙うなら露頭の、黄鉄鉱が密集している部分を狙うといいと思います。
以前行った時には、露頭下の小川で黄鉄鉱を沢山含んだ大きな石が採れました。
網目の細かいフルイを使えば川底から採集することも可能かもしれません!

夏場は言った事がないのでわかりませんが、採集に行かれるのでしたら冬に行くことをお勧めします。
車から採集地までに苔や泥で滑りやすくなっている場所等があるので注意が必要です。
また坑道跡は崩落の可能性があるので行くのは控えましょう。

あっ、あと行く方は着替えを待っていくべきかも!
私は、服が汚れて大変でした。
スポンサーサイト
プロフィール

チャパ

Author:チャパ
趣味:化石・鉱物採集
更新ペースが安定しなかったりすると思いますがたまにきてくださると嬉しいです。
気軽にコメントしてくれると喜びます♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。